経理ワークフロー
検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ワークフローの活用 : 『経理がよくなるワークフロー』活用事例 (株)フェイムス様
投稿者: kodama 投稿日時: 2007-5-2 17:30:57 (3536 ヒット)

<ユーザ活用事例:株式会社フェイムス様>
「いままでGoogle カレンダーで社内のスケジュール管理をやってました。
とりあえず無料なのでガマンしてして使ってましたが、そろそろもう少し社内の情報を共有したいと考えていたところでした。
そんなとき、顧問の会計事務所からインターネットで経費精算もできるグループウェアが安く利用できることを教えてもらい、すぐに無料体験版を申し込みました。・・・


 インタビュー回答者:角野社長様

会社概要:アメリカン・ストリート・カジュアルウェアの専門店
 ニューヨークヤンキースなど大リーグの帽子やウェアなどをアメリカから輸入して販売。渋谷店、大阪店、横浜店の他、インターネット通信販売


<質問> どんな感じで使っていますか?

「最初、無料体験版で社員にIDを割り当てたら、一週間もしないうちに、みんなスケジュールを入れてました。
ケータイでもスケジュールが見れて更新できるので、とても便利です。
操作方法はほとんど教えていないのに、突然、経費精算の承認申請が社長の私あてにあがってきているのには驚きました(笑)。
インターネットなので、使ってみれば感覚的にわかるみたいです。
東京と、大阪と横浜に店がありますが、各店舗の売上データや社員の勤怠管理もインターネットでやっています。
店の状態がどうなっているのかがリアルタイムでわかるので、イライラすることもなくなりました。」


<質問> 使ってみて、『経理がよくなるワークフロー』ってどうですか?

「現在、社員8人で利用しているので、利用料は一人当たり毎月600円程度です。電話代から考えたらとても安いと思います。
スケジュール管理やタイムカードなどのグループウェアの機能の他に、請求書の作成や、支払、経費の精算がインターネットでできるので、ほとんどの仕事はこれで片付いてしまいます。
今までは、業者から請求書が届いていても書類の中に埋もれてしまい支払いもれになったことがありましたが、経理ワークフローを使うようになって、支払予定のリストが一覧表示されるので、請求管理が簡単にできるようになりました。
また、社員が立て替えた経費の領収書も、今までは現金で精算していましたが、経理ワークフローで承認したものをまとめてWebバンキングで振込むようにしたら、わずらわしい経理事務が減りました。
出張先でも経費精算や支払承認ができるので、社長の私が外出のため仕事が止まってしまうということもなくなりました。
取引がどうなっているのかわからないときは、インターネットに接続してログインすればわかるので、仕事がスムーズになって、時間を有効に使えるようになりました。」


<株式会社フェイムス様の今後の展開>
ファッション雑誌に頻繁に掲載されているので、すでに有名なお店ですが、大リーグチームの充実したキャップの他に、スタジャン、Tシャツなどの商品が豊富。大リーグプレイヤーたちが使用しているものと同じ製品が、お店で手に入ります。種類がたくさんあって、ホントに迷ってしまうほどです。
今後は、商品アイテム数をさらに充実させ、店舗数も増やしていく計画が決まっています。これからもインターネットを活用して社内情報の管理を推進していくとのことです。


『経理がよくなるワークフロー』





印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。