経理合理化プロジェクト
検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
更新履歴
投稿者: ueno 投稿日時: 2016-3-1 12:39:00 (621 ヒット)



 新規プロジェクトの成否、新商品の企画、
 商談、出店計画、事業撤収のタイミング、
 企業価値、社員の評価、自分の人生は、
 お金で9割決まる!
 


 アイデアだけでは生き残れない 
 ビジネスマンの1%だけが知っている「キャッシュフロー仕事術」 


 「お金」で考えればビジネスの本質がわかる 

『30代からの仕事に使える「お金」の考え方』2016年3月発売!
 税理士 児玉尚彦・上野一也 著
  ちくま新書 ¥886(税込)

続き... | 残り3957バイト | コメントする

投稿者: ueno 投稿日時: 2014-11-13 11:19:16 (2310 ヒット)


 「事務処理だけする経理人生」はもう卒業。 
 今日から次のステージへ! 


 プラスαの価値を身につけるための実践PDCA 






3年で「経理のプロ」になる実践PDCA

 『経理合理化プロジェクト』代表・税理士 児玉尚彦
                   税理士・中小企業診断士 上野一也 著
  日本実業出版社 ¥1,620(税込)

続き... | 残り8144バイト | コメントする

投稿者: kodama 投稿日時: 2013-1-17 9:25:59 (1310 ヒット)

オーディオブックFeBe版が発売!
『会社のお金はどこへ消えた?キャッシュバランス・フローでお金を呼び込む59の鉄則』

    

 本を持ち歩かなくても通勤や移動時間を有効に使えます。


  Youtubeで視聴できます↓
 オーディオブックFeBe 音声サンプル 

続き... | 残り3025バイト | コメントする

投稿者: kodama 投稿日時: 2012-6-5 15:32:08 (4980 ヒット)


 企業を経理作業から解放する! 
 『経理合理化プロジェクト』10年間の活動の集大成 


 少数精鋭の新しい経理スタイルの提案 



『「少人数で儲かる経理」はこうつくる』

 『経理合理化プロジェクト』代表・税理士 児玉尚彦著
  日本実業出版社 ¥1,575(税込)




続き... | 残り8155バイト | コメントする

投稿者: ueno 投稿日時: 2009-6-18 16:15:37 (13091 ヒット)

これであなたも『経理のプロ』と呼ばれます!
  7000社に聞いてわかった本当に必要とされる経理のスキルとは?

    ]『35歳までに身につけておくべきプロの経理力』


  『35歳までに身につけておくべきプロの経理力』

    『経理合理化プロジェクト』代表・税理士 児玉尚彦著
    日本実業出版社 ¥1,575(税込)





このままでは経理はワーキングプアになる! ・・・

  もし今、あなたが転職した場合、再就職を希望する会社で提示される年収は
  いくらだと思いますか?
  残念ながら、「経理事務ができる」というだけでは、正社員として働くことさえ
  難しいのが現実です。
  ご存知のとおり、企業は事務の仕事をアウトソーシングしたり、派遣社員や
  パート社員へ移管しています。管理業務の人件費コストを削減するためです。
  実際に、年収3百万円を提示されたベテラン経理社員も現実にいます
  (本の中でも紹介)。
  これまでのような経理事務を続けていたら、経理社員は本当に
  ワーキングプア(フルタイムで働いても低収入しか得られない就労貧困層)に
  なってしまう危険にさらされているのです。

続き... | 残り10564バイト | コメントする

投稿者: ueno 投稿日時: 2008-9-4 18:45:17 (7280 ヒット)

1,000人の社長から学んだ
  『賢い社長の決算書のいじり方』を惜しみなく公開します!

    


  『会社のお金はどこへ消えた?
   キャッシュバランス・フローでお金を呼び込む59の鉄則』


    『経理合理化プロジェクト』代表・税理士 児玉尚彦著
    ダイヤモンド社 ¥1,575(税込)

  ●第3刷出来!

あの 土井英司氏の書評「ビジネスブックマラソン」で紹介されました!
【BBM:堅い社長は数字をこう見る】⇒『会社のお金はどこへ消えた?』⇒ビジネスブックマラソンvol.1498

 藤井孝一氏の「ビジネス選書サマリー 本日の一冊」で紹介されました!


  <この本はあなたのために書きました!>
   ● うまくいっている会社が、お金の問題をどうやって解決しているのかを知りたいアナタ
   ● 税金や借金で損をしたくないアナタ
   ● 自分の会社の経営の仕方や判断が、ズレていないか不安なアナタ
   ● 何年も会社を経営しているのに、お金が増えないとお悩みのアナタ


<あなたが、この本を読む5つのメリット> ・・・

続き... | 残り17496バイト | コメントする

投稿者: kodama 投稿日時: 2007-1-22 7:08:45 (2749 ヒット)

『ナレッジワーカー』トーマス・H・ダベンポート著 藤堂圭太訳 ランダムハウス講談社

「できるところではコンピュータを使ってナレッジワーカーの仕事をアシストしたり、定型化したりすべきであるということだ。

続き... | 残り1234バイト | コメントする

投稿者: kodama 投稿日時: 2007-1-7 7:47:12 (2866 ヒット)

『経営者の条件』P.F.ドラッカー著 上田惇生訳 ダイヤモンド社

「集中するための原則は、生産的でなくなった過去のものを捨てることである。第一級の資源、とくに人の強みという稀少な資源を機能の活動から引き上げ、明日の機会に充てなければならない。昨日を捨てなければ明日をつくることはできない。

続き... | 残り1464バイト | コメントする

投稿者: kodama 投稿日時: 2007-1-5 14:52:00 (2441 ヒット)

『経理合理化プロジェクト』代表の児玉尚彦が今までに読んだ本を紹介しています。

(主なジャンル)
・ビジネス書、企業経営、マネジメント、時間管理
・経理、会計、財務、税金
・マーケティング、ブランド、営業
・起業、成功法則、金持ち

=> 「合理化読書日記」


投稿者: kodama 投稿日時: 2006-12-1 0:01:00 (3399 ヒット)



2005年6月発刊 発行:日本実業出版社(ご購入はこちらから)

【証言その1】ランチェスター経営 竹田陽一先生(談)
『アンタ、帳簿つけとっても儲からんよ!』

誰だって、大切な時間とおカネを、儲からない事務作業なんかに使いたくありませんよネ!
でも、その「儲からない事務作業」に、あなたの会社の経理は約80%の時間とコストをつかっているのです。

確かにそうかもしれないけど、経理のやり方なんてどこの会社も同じじゃないの?

残念なことに、99%以上の会社は、他の会社がどのように経理処理をしているのかを知りません。歴史がある会社ほど、昔ながらの経理のスタイルを続けていることが少なくありません。
また、新しい会社でも、会計事務所などから、昔ながらの経理処理の仕方を指導されてしまうと同じ道を辿ってしまうことになるのです。

【証言その2】辻本郷税理士法人 公認会計士本郷孔洋先生(談)
『このデジタル時代に、いまだに江戸時代の経理をしている会社が多い!!』

本当に、そうなのです。
時代が変わって、経理処理の仕方も変わりました。

情報がデジタル化されると、人手がかからなくなり、作業時間が大幅に削減できることは、あなたも毎日パソコンで仕事をしながら、実感していることと思います。

そこで、経理業界で初めて、経理の事務作業を、カネをかけずに、誰でも簡単に、スピーディーな経理に変えるやり方を『経理合理化プロジェクト』が開発いたしました。
そのノウハウがこの1冊にまとめられています。

続き... | 残り14564バイト | コメントする

(1) 2 »