経理合理化プロジェクト
検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
更新履歴
投稿者: kodama 投稿日時: 2006-12-15 15:59:35 (3433 ヒット)



経理の仕事は、1,980円のデータ変換ソフトに取って代わられるのか?
経理は、仕訳入力の時代から、データ変換の時代、そしてプロセス定義へ!

大企業の経理がコンピュータシステムにより自動化された後、次は中小企業の経理が自動化されていきます。
そのとき、中小企業の経理社員は、会計事務所は、どう対応すればいいのか!
経理の合理化実績ナンバー1事務所が、経理を合理化してきた企業の次のニーズを解説!


経理事務を合理化した後、社長が次に何を期待しているかがわかっていると失敗しません!

続き... | 残り7762バイト | コメントする

投稿者: kodama 投稿日時: 2006-12-14 10:49:38 (1883 ヒット)

『経理の作業時間を半分にする経理の合理化』セミナー
2007/01/23(火) 
三菱UFJリサーチ&コンサルティング(東京)

2007/01/25(木)
三菱UFJリサーチ&コンサルティング(大阪)












投稿者: kodama 投稿日時: 2006-12-1 0:01:00 (3399 ヒット)



2005年6月発刊 発行:日本実業出版社(ご購入はこちらから)

【証言その1】ランチェスター経営 竹田陽一先生(談)
『アンタ、帳簿つけとっても儲からんよ!』

誰だって、大切な時間とおカネを、儲からない事務作業なんかに使いたくありませんよネ!
でも、その「儲からない事務作業」に、あなたの会社の経理は約80%の時間とコストをつかっているのです。

確かにそうかもしれないけど、経理のやり方なんてどこの会社も同じじゃないの?

残念なことに、99%以上の会社は、他の会社がどのように経理処理をしているのかを知りません。歴史がある会社ほど、昔ながらの経理のスタイルを続けていることが少なくありません。
また、新しい会社でも、会計事務所などから、昔ながらの経理処理の仕方を指導されてしまうと同じ道を辿ってしまうことになるのです。

【証言その2】辻本郷税理士法人 公認会計士本郷孔洋先生(談)
『このデジタル時代に、いまだに江戸時代の経理をしている会社が多い!!』

本当に、そうなのです。
時代が変わって、経理処理の仕方も変わりました。

情報がデジタル化されると、人手がかからなくなり、作業時間が大幅に削減できることは、あなたも毎日パソコンで仕事をしながら、実感していることと思います。

そこで、経理業界で初めて、経理の事務作業を、カネをかけずに、誰でも簡単に、スピーディーな経理に変えるやり方を『経理合理化プロジェクト』が開発いたしました。
そのノウハウがこの1冊にまとめられています。

続き... | 残り14564バイト | コメントする

投稿者: kodama 投稿日時: 2006-11-1 1:08:00 (1888 ヒット)

年間1,500社以上が受講する超人気セミナー!
 97%以上の受講者が「役に立つ」と回答!!

経理合理化プロジェクト潤・蜊ノの児玉尚彦は、従来より、会計事務所経営以外にも、著作活動・講演活動を積極的に行っており、豊富な経験・実績でお客様に大変ご好評をいただいております。
おかげさまで全国で開催されている『経理の合理化セミナー』は、経営者、管理職、経理担当者及び会計事務所のみなさまに大変好評です。
追加およびその他の講演も続々決定しています。
お近くで開催のセミナーに、皆様もぜひご参加ください。

「講演」申込みフォームはこちら=>「講演」申込みフォーム










--


投稿者: kodama 投稿日時: 2006-8-17 23:53:46 (2057 ヒット)

『経理合理化プロジェクト®』サイトリニューアルしました


投稿者: kodama 投稿日時: 2005-12-15 0:00:00 (2342 ヒット)

税理士新聞 2005.12.15 に掲載されました。

続き... | 残り166バイト | コメントする

« 1 ... 21 22 23 (24)