経理合理化プロジェクト
検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
更新履歴
セミナー : 第8期『プロ経理養成講座(全4講)』2017年12月〜(東京・日本経営合理化協会)
投稿者: kodama 投稿日時: 2017-9-22 17:25:00 (83 ヒット)

社長の強い味方になる! 経理が進化しない会社は成長できない
【プロ経理養成講座】第8期
〜月次スピード、財務力、経営力をケタ違いに伸ばす!全4講〜
第1講:プロ経理の実務 2017年12月7日(木) 10時30分〜17時
第2講:数字分析の急所 2018年1月16日(火) 10時30分〜17時
第3講:業績報告の実践 2018年2月20日(火) 10時30分〜17時
第4講:未来を読む   2018年3月20日(火) 10時30分〜17時
お申込み・詳細はこちら↓
日本経営合理化協会

自社の利益・資金を増やす「経営に役立つプロ経理」を育てる!

第1講 プロ経理の基礎実務
3000社で実績! 利益・資金増大に貢献する「プロ経理の基礎実務」
■仕訳、集計、現金精算…作業負担を1/2以下に減らすプロ経理の働き方
 ●「経理はどこの会社も同じ」は大間違い!経理が進化しない会社に成長は無い
 ●過去データの処理や集計が仕事じゃない!「プロ経理4つの基礎実務」
 ●兼務でも十分こなせる!利益貢献する「プロ経理の実践ノウハウ」と「導入手順」
 ●生産性に10倍差がつく!月次の速め方、財務諸表の作り方
 ●「経理コスト2%の法則」
【実践課題】「経理改革指針チェックリスト」で、改善すべき課題を徹底調査!

第2講 数字分析の急所
一瞬で経営状態を見抜く! 「 社長の役に立つ数字」の使い方、作り方
■プロ経理は、自社の財務力を急伸させる
 ●一目で自社の財務体質を見極める「5つの比率」
 ●日次、月次、決算別の分析法
 ●プロ経理に必要な「3つの視点」で実際に決算書を読む
 ●自社に必要な指標づくり
 ●P/L、B/S、キャッシュフロー…異常値を視覚でとらえる「数字のグラフ化」そのやり方
【実践課題】 自社の「財務体質を強くする経営指標」を作る!

第3講 業績報告の実践
経理ならではの「数字の力で、社長の狙い通りに現場を動かす法」
■経理に最も不足している「人を動かす報告力」を実践で身につける
 ●数字が苦手な社長でも思わず耳を傾けてしまう「業績報告3つのテクニック」
 ●経理の細かい数字は一切不要!実践で覚える「社長が欲しがる業績報告書の書き方」
 ●営業、工場、店舗…現場スタッフの「コスト意識」「利益感覚」を高める賢い報告術
【実践課題】 実際に「現場が見える業績報告書」を書き、社長に報告する!

第4講 未来を読む
全社員が売上利益を上げやすい資金環境をつくる「プロ経理の予測力」
■社長の夢を実現する「プロの予算編成、資金繰りノウハウ」を特別伝授
 ●「社長の次の手を読む」プロ経理の予算編成
 ●既存事業は「バネの法則」で予測せよ
 ●経理しかできない、仲が悪い「生産と販売」の調整法
 ●経理が予測すべき「5大リスク」 
 ●回収、在庫、与信…プロの資金管理の実務
 ●「3点見積法」で安全な資金繰りを実現

印刷用ページ このニュースを友達に送る