経理合理化プロジェクト
検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
更新履歴
 : 『3年で「経理のプロ」になる実践PDCA』 児玉尚彦・上野一也 著 日本実業出版社
投稿者: ueno 投稿日時: 2014-11-13 11:19:16 (3279 ヒット)


 「事務処理だけする経理人生」はもう卒業。 
 今日から次のステージへ! 


 プラスαの価値を身につけるための実践PDCA 






3年で「経理のプロ」になる実践PDCA

 『経理合理化プロジェクト』代表・税理士 児玉尚彦
                   税理士・中小企業診断士 上野一也 著
  日本実業出版社 ¥1,620(税込)



◆約百万人が職を失う「経理サバイバル時代」が始まっている
国勢調査によると、2000年以降、経理担当者は約百万人減少しました。
その背景には、1事務処理のコンピュータ化、2経理業務のアウトソーシング化、3事務職の非正規社員化があります。
いまや、上司や先輩の指示に従って単純なルーティン作業しかしない「経理屋」は、職を失いかねないのです。

◆理想のゴールを3年後に設定し、PDCAでスキルアップ!
そこで本書は、「その他大勢の経理担当者」から抜け出す方法として、理想のゴールを3年後に設定した「経理PDCA」の枠組みを公開!
具体的には、日常業務をこなしながら、1業務改善力、2計数管理力、3改善提案力、4経営貢献力を身につけるPDCAサイクルを解説します。

◆「事務処理だけする経理人生」から卒業しよう
パソコンへの入力といった単純作業だけしていても、仕事の幅は広がらず、スキルを高めることができません。
特に、何年も同じ仕事をしている人は「成長が止まっている」と疑う視点を持ちたいところです。
「事務処理だけする経理人生」から、もう卒業しましょう!


● 3年で「経理のプロ」になる実践PDCA 目次

 はじめに ──プラスαの価値を身につけるための実践PDCA

第 1章
経理PDCAでキャリアアップする 〜犹務屋瓩能わってはいけない〜
百万人以上が失業する経理サバイバル時代
女性経理正社員は10年間で半減 12
3年以上同じ仕事をしている人は成長が止まっている
なぜ上司の言うとおりに働いていてはダメなのか? 15
やらないことを決め、やるべきことに集中する
評価が高い人と低い人の違いは何か 17
会社が経理に期待している4つのこと
評価されるには何をすればいいのか 20
経理PDCAで型をマスターする
スキルアップが身につく習慣とは何か 23
経理PDCAで成功する3つの習慣
評価を上げる秘訣は何か 27

第 2章
効率仕事力アップのPDCA 〜生産性の高い経理になる〜
仕事の時間配分を組み替える
自分を事務作業から解放する 32
目標は「スピード」と「時間」に的を絞る
効率仕事力アップのP 34
プロセスと処理環境とアウトプットにフォーカス
効率仕事力アップのP 36
【ステップ1】月次決算の作業工程の見直し
効率仕事力アップのD 38
【ステップ2】エクセルを活用して作業時間を削減
効率仕事力アップのD 42
【ステップ3】アウトプット資料の統廃合
効率仕事力アップのD 46
経理事務ダイエットのビフォー・アフターを測る
効率仕事力アップのC 48
効率化後の作業のマニュアル化とツール化
効率仕事力アップのA 50

第 3章
計数管理力アップのPDCA 〜比率と変化で会社の状況をつかむ〜
さびかかったスキルを磨き直す
能力を埋もれさせてはいけない 54
3つの見方を理解して「会計の専門家」になる
計数管理力アップのP 56
【ステップ1】損益分岐点の見方を理解する
計数管理力アップのD 59
【ステップ1】収益構造を把握する
計数管理力アップのD 61
【ステップ2】キャッシュフロー計算書はポイントを絞る
計数管理力アップのD 64
【ステップ2】お金が消えている期間をチェックする
計数管理力アップのD 67
【ステップ2】営業CFを分析する
計数管理力アップのD 70
【ステップ3】投資家の目線で経営効率を確かめる
計数管理力アップのD 72
【ステップ3】財務ツリー分析を行なう
計数管理力アップのD 76
【ステップ3】銀行目線で会社を評価する
計数管理力アップのD 78
【ステップ3】バランスシートの安全性を分析する
計数管理力アップのD 82
【ステップ3】税務署の目線で数字を見る
計数管理力アップのD 84
【ステップ3】税務調査の事前分析を行なう
計数管理力アップのD 86
計数理解度とシフト状況を評価する
計数管理力アップのC 88
「分析」の品質を上げていく
計数管理力アップのA 91

第 4章
財務提案力アップのPDCA 〜大事な数字をわかってもらう〜
「経理の視点」をアピールしていこう
財務情報をもっとわかりやすく提示する 94
3つの中間目標を意識して「わかりやすい経理」になる
財務提案力アップのP 96
【ステップ1】BSとPLを図で対比させる
財務提案力アップのD 99
【ステップ1】比較図で「変化」を視覚化する
財務提案力アップのD 102
【ステップ1】利益とCFのズレを図で確認する
財務提案力アップのD 104
【ステップ1】何をグラフ化したらいいか
財務提案力アップのD 108
【ステップ1】状況に応じてグラフを使い分ける
財務提案力アップのD 110
【ステップ2】経営者への財務プレゼンの準備をする
財務提案力アップのD 112
【ステップ2】経営者への説明のリハーサルをする
財務提案力アップのD 116
【ステップ3】業務部門への説明をアレンジする
財務提案力アップのD 120
【ステップ3】キーとなる「活動」を見つける
財務提案力アップのD 124
聞き手の反応を意識する
財務提案力アップのC 126
報告の「型」は試行しながら形にしていく
財務提案力アップのA 129

第 5章
経営貢献力アップのPDCA 〜数値で未来を予測する〜
未来のことに意見する
経営貢献するために必要なスキル 132
経理の意見を計画に反映させる
経営貢献力アップのP 134
3つのステップで計画づくりをマスターする
経営貢献力アップのP 136
【ステップ1】利益計画を「率」で検証する
経営貢献力アップのD 138
【ステップ1】利益シミュレーションの考え方をマスターする
経営貢献力アップのD 140
【ステップ1】利益計画づくりを支援する
経営貢献力アップのD 144
【ステップ2】計画の全体像と構成要素を押さえる
経営貢献力アップのD 149
【ステップ2】バランスシート計画を作成する
経営貢献力アップのD 152
【ステップ2】キャッシュフロー計画を作成する
経営貢献力アップのD 158
【ステップ2】BS計画・CF計画を検証する
経営貢献力アップのD 162
【ステップ3】投資計画づくりを支援する
経営貢献力アップのD 166
【ステップ3】投資計画のリスクを考える
経営貢献力アップのD 170
意見する基準を決めておく
経営貢献力アップのC 172
期中の予算見直しを支援する
経営貢献力アップのA 175
計画支援の「型」をまとめる
経営貢献力アップのA 177

第 6章
「経理のプロ」としての成長の実現 〜持続的な発展のために〜
キャリアアップのための目標設定(PLAN)
どういう人材を目指すべきか 180
活動計画・課題設定・ToDoリスト(PLAN)
いつまでに何をするか 182
「時間確保→勉強→実践」の繰り返し(DO)
「経理のプロ」が実践する3つの習慣 186
経理スキルを磨く3つの「型」(DO)
計数感覚を磨く 188
勉強時間と実践時間で評価(CHECK)
どれくらい努力すべきか 192
スキルマップで経理力を把握(CHECK)
成長の道しるべを準備 194
360度評価で検証(CHECK)
あなたの顧客は誰か 196
時間配分と方向を軌道修正(ACTION)
自分を過大評価しないために 198
スキルトランスファーが成功の鍵(ACTION)
新しい仕事を受け入れる準備を 200
経理PDCAがキャリアの幅を拡張する
キャリアアップに向けたサイクルのまとめ 202

 おわりに ──成長を持続させるために 204

 経理PDCAキャリアアップ活動3か年計画 207
 経理PDCAスキルマップ 209
 「プロ経理の指針」一覧 211
 参考文献 212

印刷用ページ このニュースを友達に送る