経理合理化プロジェクト
検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
更新履歴
掲載記事 : 『商工にっぽん』2009年3月号 仕事術ブーム
投稿者: kodama 投稿日時: 2009-4-24 15:49:00 (2359 ヒット)

『仕事術に向かう若者は評価できる。
あくまでもツールという認識は必要』
(株)経理がよくなる『経理合理化プロジェクト』
代表・税理士 児玉尚彦

(『商工にっぽん』 2009年3月号)
<特集 仕事術ブームへの違和感>

「仕事術ブームの背景には、IT化による環境変化がある。情報
を得る環境が変わり、ツールが増え、結果として、かつてより
「上司や先輩に学ぶ」ことの必要性が低まったのだ。しかし、仕
事術はあくまでもツール。自身の仕事の本質――働くうえで何
が自分にとっての成果であるのか、それを正しく理解したうえ
で身につけなければ、無用のツールに終わる。」
(詳細は記事参照)

印刷用ページ このニュースを友達に送る